2012年6月12日火曜日

可能性を表す英語の副詞

頻度を示す16個の英語の副詞の使い方を完璧に身につける簡単訓練法 にて、
頻度の副詞が紹介されていましたが、
ここでは、可能性を表す副詞を示します。



可能性 英語の表現
100% definitely
80% probably/likely
60% possibly
50% maybe/perhaps
40% possibly not
20% probably not
0% definitely not

ネイティヴの会話で definitely はよく聞きますよね。
probably は日本語にすると十中八九なので、起きると思うときに使った方がいいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Spotlight 検索結果のパスを見る方法

Spotlight 検索結果のパスを見る方法 ============================================ Mac Spotlight 検索結果について。 問題 -------------- 1. 検索結果のファイルは直接開くことができる. 1....